三康クリニック

泌尿器科

男性更年期障害

男性更年期障害について

男性更年期障害担当医女性の閉経前後にみられる更年期障害は、女性ホルモンの低下が原因です。 男性にも男性ホルモン低下による更年期障害があります。 症状としては、ほてり、気分的な落ち込み、集中力の低下、イライラ感などの自律神経失調症的な不定愁訴と、性欲減退、勃起障害などの性機能関連症状があります。 最近、男性更年期障害として男性ホルモン(テストステロン)の低下が原因のLOH症候群(Late Onset Hypogonadism)が注目され、男性ホルモン補充療法が行われるようになりました。 当院でも男性更年期障害の外来診療を開始し、男性ホルモン補充療法を行っております。

男性更年期障害の症状

男性更年期障害症状

診療について

通常の泌尿器科外来の診察時間内で行っています。 予約等の必要もありません。
泌尿器科診察時間について

Return Top